Hatena::Groupbookstore

オリノコ川の分水嶺を探査する RSSフィード

2010-07-05

書籍に付いてたRFIDタグを分解、もとい剥がして破壊する

書籍に付いてたRFIDタグを分解、もとい剥がして破壊する - オリノコ川の分水嶺を探査する を含むブックマーク はてなブックマーク - 書籍に付いてたRFIDタグを分解、もとい剥がして破壊する - オリノコ川の分水嶺を探査する

f:id:worris:20100705232056j:image

シールが二重になっていることが、厚みと透けて見えることから分かる。

f:id:worris:20100705232120j:image

剥がすとまたシール。

f:id:worris:20100705232136j:image

これがRFIDタグらしい。

f:id:worris:20100705232148j:image

これも簡単に剥がれる。

f:id:worris:20100705232209j:image

裏には何か模様が。

これをアレでアレすればいいわけだが、そんな物はないので破壊衝動に駆られてみる。

f:id:worris:20100705233350j:image

ここからは上手く剥がせないが、金属ぽいものが。

f:id:worris:20100705233613j:image

切り出せるかと思ったが、あっさり千切れた。

諦めてシールの表面に戻る。

f:id:worris:20100705232313j:image

二次元バーコードはHT-03Aのカメラではなかなか読めなかったのでN906iに火を入れる。

9780307473479012888770079The Girl with the Dragon Tatoo (Vintage Crime/black L

シールの表に書いてるのと同じ文字列

ISBNと個品番号だけなら、二次元バーコードで収まるんだよね。